T-たいむ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

RIFCR研修のご案内

こんにちは
昨日は奈良マラソンでしたね
よいお天気で、まさにマラソン日和
参加者も、応援にかけつけた方々も気持ちよかったのではないでしょうか(*^_^*)

さて、ホームページに、「RIFCR(リフカー)研修」の案内を載せました。
どうぞ参考にして頂きますよう、よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
別窓 | おすすめ講座
∧top | under∨

七夕☆発達障がい支援講座 終了しました

さる七夕の日に発達障がい支援講座が大盛況のうちに終了しました

雨が降るかなと心配していたのですが、講座の間は降ることもなく、織姫、彦星にお願いが通じたかなぁと


講座には本当にたくさんの方が参加してくださいました。
後援していました当センターとしても、うれしい限りです


発達障がい講演会
講座の様子

先生の講演はとても分かりやすく、みなさん熱心に受講されていました。

その中で、先生は子どもを褒めるために、まず自分を褒める機会を作りましょうとおっしゃっていました。
ですので、みなさんもご自分を褒めたり、小さなご褒美をあげたりしてみてはいかがでしょう。
褒められ慣れていないと、褒めることもなかなか難しいようですよ。
毎日頑張っている自分にご褒美をあげてくださいね。


こういった講座などを通じて、発達障がいのことを理解してくれる人が少しでも増えるといいなと思います。

おすすめの講座があればまたお知らせしたいと思います。

                                    心理相談員
別窓 | おすすめ講座
∧top | under∨

七夕 発達障がい支援講座

こんにちは。

先ほどに引き続き、本日2回目の更新です。
わざわざ分けなくても・・・という声が聞こえてきそうですが、そこはそれ(笑) ご愛嬌ということで

では、今回は、子育て支援サークル野の花ほっとスペース主催、当センター後援の講座をお知らせします。

近年、発達障がいがクローズアップされています。
発達障がいのお子さんは、その行動やコミュニケーションに課題を抱えているため、周りから“困った子”と見られがちです。
ですが、本当に困っているのはその子であり、本来は“困っている子”なのです。

そこで、私たち周りの大人が、どのように発達障がいのお子さんを理解し、サポートしていくのか。
長年、天理市で特別支援教育相談員としてご活躍している先生の講演を聞いて、一緒に学んでみませんか?


『発達障がいを抱える子どもの支援~今を生きる子どもたちが笑いあえるように~』

日時:平成26年7月7日(月) 10:00~12:00 (受付9:30~)
場所:児童家庭支援センターてんり(奈良県天理市別所町715-3)
講師:田部井 紀美子氏(日本LD学会認定特別支援教育士)
定員:50名
参加費:200円
託児:あり(1人につき100円、着替え、お茶ご持参ください)
申し込み:①氏名②住所③電話番号、託児希望の方は④子どもの氏名・年齢をご記入の上、
      FAX.0743-62-6073、E-mail.nonohana-hotspace@kcn.jp
      野の花ほっとスペース事務局までお申し込みください。

ご参加お待ちしています


別窓 | おすすめ講座
∧top | under∨
| T-たいむ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。